AnyLogi
AnyLogi
ログインアカウント登録

© AnyMindGroup. All right reserved.

越境ECJun 13, 2024
Facebook IconTwitter IconLinkedin Icon

国際輸送時の関税納付方法を完全ガイド!

国際輸送時の関税納付方法を完全ガイド!

国際取引において関税の支払いは避けて通れない重要なプロセスです。この記事では、商品が国境を越える際に発生する関税の納付方法について詳しく解説します。

関税の基本知識

1. 関税とは何か?

国際貿易における商品の輸入時に課される税金であり、国の経済政策や市場保護のために設定されます。 関税は商品の価値、種類、発送国に基づいて計算され、それによって国内産業を保護し外国製品との公平な競争を促進します。

2. 関税の計算方法

関税は、輸入品のCIF価格(Cost, Insurance, and Freight)に基づいて算出されます。 関税率は商品の種類によって異なり、具体的な税率は税関の公式サイトで確認できます。 CIF価格に関税率を乗じることで基本的な関税額が計算され、これに輸入消費税やその他の内国税が加算されます。

関税の支払い方法

1. 通関業者を通じた支払い

商業輸入では、輸入者は通関業者を利用して関税を支払うことが一般的です。通関業者は税関との間で必要な書類を処理し、輸入者に代わって関税を立て替えます。

2. 郵便物による支払い

個人輸入の場合、郵便物が関税の対象となることがあり、日本郵便が代わりに関税を立て替えた後、配送時に回収します。これにより、個人輸入者は自宅で手続きを完了できます。

3. ダイレクト方式によるリアルタイム支払い※

※リアルタイム口座を使用した納付のこと
ダイレクト方式を利用すると、NACCSシステムを通じてリアルタイムで税金が納税され、税関による輸入許可が即座に行われます。これにより、通関手続きが大幅にスピードアップする。

特殊ケースと対策

1. 免税・非課税の商品

輸入される商品の中には、特定の条件を満たすと免税や非課税の対象となるものがあります。これには革靴や手ぶくろなどの特定のアイテムが含まれます。

2. 関税の減免制度

税関法に基づく減免制度を利用することで、関税の一部または全額が免除される場合があります。これには詳細な申請と審査が必要となり、事前に税関でのの相談が推奨されます。

まとめ

関税の納付は国際貿易を行う上で避けられない重要なプロセスです。この記事で紹介した様々な支払い方法を理解し、効率的な輸入手続きを実現しましょう。 AnyLogiは、国内外の物流をトータルで支援する物流プラットフォームです。Shopifyをはじめとする多様なECカートやモールと連携し、お客様の物流をシームレスにサポートします。また、国内外に物流拠点を持ち、ローカルの配送ネットワークを活用したフォワーディングサービスや輸出入サービスも提供しています。最短で当日のお見積りが可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

\ 詳細な資料やお問い合わせはこちらから /